ニキビ跡の治療 - 男のニキビ跡を徹底対策

ニキビ跡の治療
男のニキビ跡を徹底対策 > ニキビ跡の治療

ニキビ跡の治療

男性の肌の悩みで特に多いのがニキビ跡についてで、これは大人になってから出てくるニキビが原因になっています。
いわゆる大人ニキビというもので、原因は男性ホルモンによる皮脂の過剰分泌が影響していると言われています。
なぜ皮脂が過剰分泌されるとニキビになるのかと言えば、ニキビの原因菌となっているアクネ菌が皮脂を栄養に繁殖していくからです。
したがって男性ホルモンのバランスが悪くなるとニキビができやすくなり、そのままにしておくとニキビ跡になって残ってしまうのです。

またニキビ跡のメカニズムはシミと同じでメラニン色素が影響しており、過剰に生成されたメラニンが色素沈着してしまうため起こります。
これを防ぐためには肌のターンオーバーをスムーズにすることで、そのためには細胞の交換を早くしなければなりません。
これができると肌の状態は良くなり、ニキビもできにくい肌になるので当然ニキビ跡に悩まされることもなくなります。

さらに万が一ニキビ跡が治らなければ美容皮膚科による治療も可能で、これはレーザー治療と投薬治療の2種類があります。
まずは投薬治療からはじめる人が多く、これは飲み薬と塗り薬を併用するケースがあります。
それでも治らなければレーザー治療と投薬治療を並行して行い治療していく流れになるでしょう。

そして美容皮膚科で治療するにしても普段のスキンケアはとても大切ですから、保湿を意識して普段から肌のコンディションを整えてあげてください。
ニキビ跡を消すのは医師による治療もそうですが、基本は毎日のスキンケアと規則正しい生活です。